=不動産鑑定・調査報告=

不動産は物理的に一つとして同じものはありません。
人それぞれ顔が異なるように、不動産も様々な個性を持っています。
その個性を織り込んだ適正な経済価値を判断し、貨幣額で表示することが不動産鑑定士の仕事です。

会社間での不動産の売買、会社と経営者との間でなされる不動産の売買や底地の売買、税務署に出す不服審査のための鑑定評価、土地や建物の地代や家賃の額について争いがある、裁判所に証拠として提出する鑑定評価等、このような場合に不動産の適正な価格や地代・家賃が必要な時、きっとあなたのお役に立ちます。

鑑定費用の目安(外税)
調査報告 10万円〜
鑑定評価 18万円〜(鑑定評価額、不動産の種別類型、地域によって異なります)
調査費用 5万円〜

大量評価、依頼機関の方は別途ご相談させていただきます
posted by 丹田 at 17:20 | ▼ home